ニュージーランド留学で日本語教師アシスタントをする

留学経験が豊富という人はあまりいないと思いますが、人によって留学することに対する不安の大きさは違います。

留学への不安が大きいという人にお勧めなのがニュージーランド留学です。留学して安心できる最大の点は、親日家が多いということです。

基本的にどの国に行っても留学生が邪見に扱われたりすることはほとんどないはずですが、ニュージーランド留学ではその点が非常に安心です。オークランドや南のクイーンズタウンなど大都市や観光地の雰囲気も癒されるものがあります。

また、ニュージーランド留学の一つの特徴としては、日本語教師アシスタントの機会がたくさんあるという点が挙げられます。文字通り、日本語教師がいる学校で授業のサポートをすることが役割です。

あくまでサポートであり、日本の文化や歴史、生活様式等を伝えるということが期待されていて教員免許は必要ありません。子供達との会話によって英語はどんどん上達します。

子供向けに話すことによって物事をしっかり理解した上で簡潔に説明するという訓練ができるのです。

また、日本についていろいろなことを伝えるのが役目であるため、改めて日本のことを勉強することになります。このことは、ニュージーランドに留学している間だけでなく、日本に帰国してからも非常に役に立つことです。

自国のことをしっかり説明できない人がグローバルに語ると説得力がありません。外国に興味があればあるほど、日本についてしっかり説明できる姿勢が大事になってくるのです。その機会を得るためにニュージーランド留学はお勧めです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です