転職前にオーストラリア留学でリフレッシュ!

英語を使う仕事がしたくて、外資系の会社や英語を活かせる会社に転職したいのに、なかなか思うように就職活動が進まないと悩んでいる人は、一度現在の状況をリセットしてみるのも良いのではないでしょうか。

つまり、いったん就職活動から離れて英語のブラッシュアップの方に力を入れるということです。すぐに次の転職先を決めないと生活に支障をきたすわけでなく、経済的に余裕があるのならば長い目で見るとそれもひとつの成功につながるはずです。英語のブラッシュアップでおすすめなのが、英語圏への留学です。

特にオーストラリアは短期・長期の語学留学プランだけではなく、働きながら語学学校に通えるワーキングホリデーのシステムが充実しているので、通常の留学に比べるとかなり費用を抑えることが可能となります。しかもオーストラリアは治安の面でも心配が少ないので、安心して暮らすことができるはずです。オーストラリアのワーキングホリデ-を利用して1年間日本とは違う文化に触れることで、英語の上達だけではなく見えてくることがいろいろあるのではないでしょうか。

もしかしたら今までの人生観や価値観をまったく覆すようなことが起こるかもしれません。そしてそのことが、これから日本に帰国してからの転職活動に影響を及ぼすことにならないとは言えないでしょう。英語を使う仕事を目指すのならば、生の英語に触れる機会は多ければ多いに越したことはありません。しかし、英語というコミュニケ-ションのツールだけでなく、異文化や外国人の日本人とは異なった考え方を学ぶということも語学のブラッシュアップと同じぐらい大切だということを頭の中に入れておいてください。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *