留学を希望されている方へ

語学留学先として、アメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリア、ニュージーランドなど英語圏もあれば、韓国、中国、台湾など現在は様々な国が多くの生徒を受け入れています。

日本にも年間かなりの学生が勉強のために訪れています。英語の本場と言えば、アメリカ・イギリスですが、日本の学校教育ではアメリカ英語を採用している教科書が多いため、イギリスを訪れる方にとっては、初めはイギリス英語を聞き取ることが難しいかもしれません。また、オーストラリアやニュージーランドの場合、特に田舎に行けばいくほどなまりがあるため、言葉が聞き取れない・自分の英語がなかなか通じないということもあります。

初めて海外を訪れるという方におすすめな国は、オーストラリアです。親日家も多く、気候が温暖で日本との時差もほとんどなく、日本から6時間で到着する都市もあります。留学先として、ビーチバカンスも楽しみたいのであればケアンズやゴールドコーストがおすすめです。都会でしっかり学びたいという方は、シドニーやメルボルンがいいでしょう。

留学生にとって、海外で一人で生活することは不安なことも多いので、日本の留学斡旋会社をうまく利用して、学校選びや滞在先、現地での生活の仕方について渡航前にアドバイスをしてもらうと安心して臨むことができます。実際に滞在してみて、いろいろと困ることもでてくるので、現地の会社からサポートを受けることもできるので安心です。留学を通して様々な経験ができ、する前よりも一回りも二回りも自身の成長を感じることができることでしょう。ぜひ、ご自分の可能性を探ってみてください。
3

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *