沢山の選択肢が待っているカナダ留学

世界で二番目に大きな国土を持つカナダは移民が多く、世界各国から留学生が集まっています。

教育水準が非常に高く、G7の中で国民一人当たりにかけられる教育費が一番高いと言われています。また、広大な国のため、各州の連邦政府が独自の教育制度を展開しているため、州によって教育機関や内容が異なります。各州の状況をしっかりと把握して、入学する学校を選ぶことをお勧めします。現地ではワーキングホリデー制度もあるので、年齢が合えば働きながらの語学の習得も可能ですし、東海岸では公用語が英語とフランス語なのでバイリンガルな語学を習得することもできます。

自分が興味を持ったもの、習得したいものに応じた学校があるので語学留学だけでなく、4年制大学、2年制大学、ディプロマ取得、ビジネス留学、インターンシップ、そして近年ではシニアや親子留学と多種多様な選択肢がカナダにはあります。そのうえ、カナダは勉強をする生活環境の素晴らしさでも人気を博しています。日本では考えられない「都会の便利さ」と「広大な大自然」が共存している国なので、平日は勉学に励み、週末は自然に触れて気分転換ができるという恵まれた環境の中で勉強することが可能です。

そして、何よりも治安の良さがカナダ留学の一番のポイントです。時間帯や、特別な場所の危険性はどの国でも同じですが、カナダの主要都市は、治安の良い国ランキングに必ずと言っていいほど毎回あげられているほど安全な国です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *