カナダ留学のメリットとデメリット

英語の語学留学をしたい場合、おすすめのひとつに挙げられるのがカナダ留学です。

確かにカナダには留学に適した素晴らしい条件が揃っています。まず、教育レベルは世界でもトップクラスなので学校の教育設備はかなり充実しています。しかも、カナダ人の使う英語はとてもクリアで聞き取りやすく、英語力を上げるために訪れた日本人にとっては理想的な環境だと言えるでしょう。さらに、生活がしやすいというのも大きな魅力です。アメリカなどと比べると治安ははるかに良く、物価も先進国の中ではずば抜けて安いので安心して暮らしていけます。

また、カナダに住んでいる人々もおおらかな性格で気軽にコミュニケーションをとることができるので英語習得の一助になるはずです。しかし、カナダ留学にもデメリットはあるので、その点はしっかり、考慮に入れておいた方がよいでしょう。カナダ人は確かに良い人が多いのですが、同時に思ったことははっきりと口にする国民性を有しています。したがって、不満があればきちんと相手に伝えないと日本のように雰囲気で察してくれるようなことはあまり期待できません。その上、伝えたとしてもおおらかさゆえ、すぐに忘れてしまうことも多いのです。その一方で、ビジネスライクな一面もあるので家賃の支払いなど、お金に対しては結構シビアです。

教育施設は充実していますが、土地が広大なゆえに学校までの距離が遠くなりがちなのもカナダ留学におけるデメリットのひとつです。さらにカナダの家庭料理は、朝はシリアルで昼はサンドイッチというふうにシンプルなことが多いので、ホームステイ先の食事が物足りなく感じる場合があるかもしれません。以上のことを参考にし、メリットとデメリットをしっかり把握した上で留学先を決めることをおすすめします。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *