マンツーマン授業が魅力の「フィリピン留学」

語学を習得するには、留学が1番と言われています。

現地での授業を受けられるというだけでなく、生活の中で語学を使う機会が増える為、より取得しやすいのです。語学の中でも特に英語を習得したいと、考えている方は多いのではないでしょうか。英語の習得に留学するとすれば、アメリカやオーストラリアなどが浮かびます。これらの国も英語を学ぶにはお勧めですが、性格によって授業に向かないケースもあるようです。

アメリカやオーストラリアでは、ほとんどがグループ授業になっています。20人程と一緒に授業を受ける事になるので、自分が質問したい事をはっきりと言えない性格であれば、なかなか語学を習得する事が難しいようです。グループ授業だと他の生徒に圧倒されてしまうという場合、フィリピン留学を検討してみましょう。フィリピン留学もグループ授業はありますが、授業の半分をマンツーマンレッスンとしている所がほとんどです。

例えば、1日8コマの授業があった場合、グループレッスンが4コマ、マンツーマンレッスンが4コマといった感じで授業が行われます。このように、1対1の授業数が多いので、周りを気にする事なく授業を受けられる点が、フィリピン留学のメリットと言えるでしょう。アメリカなどでもマンツーマンレッスンは受けられますが、ほとんどが追加料金が必要です。フィリピン留学では、全ての経費の中にマンツーマンレッスンの費用も含まれているので、金銭的な負担が少なく語学を学べます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *