フィリピン留学が人気となってきている

最近では語学留学先としてフィリピンを選ぶ人が増えてきています。

フィリピン留学が選ばれるようになってきた理由としては、英語の発音がきれいなことや、物価が安いこと、質の良いレッスンが受けられることといったことが考えられます。何故フィリピンが英語の発音がきれいなのかというと、フィリピンでは英語を習って覚えているからです。フィリピンでは英語というのは、第二外国語として、習って覚えているので発音がきれいなのです。

第二外国語ではあるのですが、英語は日常的に使われるものになっていて、場国語のタガログ語と同様に使えるという人がほとんどなのです。フィリピンは世界で三番目に英語を使う人が多い国ともいわれるぐらいに英語を使っているので、語学留学先としてフィリピン留学というのは、かなり魅力的になってくるのです。さらには、フィリピンは比較的物価が安いので、生活費やレッスンにかかる費用といったものも安くなる傾向があります。

そのため、ランクの高いマンツーマンレッスンといったようなものを選ぶことが出来たりするのもフィリピン留学の特徴といっていいでしょう。留学期間はある程度の期間となりますから、物価が安いというのは何かとうれしいことになるはずです。そして、治安といった点でも悪くないですし、フィリピン人の国民性として、外国人に対して開放的といったことも魅力の一つです。このことは、多くの人が英語が話せるといったことからも分かります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *